correspondence course

通信課程

通信課程の教育内容

理容師・美容師になるためには厚生労働省指定の理容・美容学校を卒業してから、理容師試験、美容師試験に合格しなければなりません。
通信教育課程は都合により昼間・夜間の学校に通学できない人に、働きながら勉強し、昼間課程とまったく同じ資格を与える教育制度です。
通信課程の生徒は、学習指導の機構(添削指導)と優秀なインストラクター(スクーリング)の指導により、毎日明るく働きながら勉強しています。

教材

通信教育の教材は理容師・美容師の監督官庁である厚生労働省の指導により、公益社団法人日本理容美容教育センターから通信教育生に送付され、添削指導もされます。

「深い知識を少ない費用で」をモットーにして、理容・美容に必要な教育を全国的視野に立って行っています。

学習要項

通信教育のために作成した教材をもとに自宅を教室として勉強します。
卒業までの3年間に、理美容所従事者は300時間(非従事者は600時間)のスクーリング(面接指導)を受けることが義務づけられています。

学習する科目

必修科目

関係法規・制度
衛生管理
保健
物理・化学
文化論
技術理論
実習

選択必修科目

一般教養科目

外国語
情報技術
社会福祉
生活の科学

専門教育科目(スペシャリストコース)

エステティック技術
カウンセリング
モード理論
ネイル
ヘアスタイル画によるトータルファッション(理容のみ)
メイクアップ・着付け(美容のみ)

各教材のほか補助教材として学習だより、ワークブックや副教材として学習のしおり、国家試験問題と解答と解説、造形と色彩、マナー読本、豊かな人格を育む糧に、CDなどの充実した学習資材が送付されます。

通信課程 募集人数

理容科 3年

男女40名

(科総合定員120名)

美容科 3年

男女80名

(科総合定員240名)

出願条件

高等学校卒業以上の方
中学校卒業以上の方

高等学校在学中の方は
事前にご相談下さい。

出願書類

入学願書  1通
最終学校卒業証明書  1通
戸籍抄本  1通
健康診断書  1通
写真  3枚

写真は縦4cm×横3cm
3ヶ月以内に撮影した半身脱帽正面のもの
裏に氏名記入
※3枚のうち1枚は願書に貼り付けて下さい。

出願受付期間

平成28年6月1日(水)

平成28年9月16日(金)

※定員締切まで

選考方法

書類選考
(中学校卒業者及び高校在学者は書類選考の他、学力調査と講習が義務づけられています)

選考料

10,800円

合否通知

書類選考(+学力調査)から約2週間後

入学手続き

合格通知後
入学時納入金と 『出願書類』 を
現金書留にて郵送して下さい。